娘の小学校は冬休みに入りました。
お友達と二人、約束していた浅草花やしきに来ました。まだ冬休みに入っていない学校もあるので、空いてて乗り放題(^ ^)
一方ママ二人は寒い園内で暖かいところを求めて彷徨いましたが、食堂の中さえほとんど暖房きいてなくて、ちょっと辛かったです(^_^;)


こんなお外での待ち時間には、スモッキングは汚れそうなので編み物持参。しかしあまりに手が冷たくて、ほとんど編めませんでした‥‥
アルパカ混ウールの紫紺で編んでいるスヌード、今シーズン三本目です。この作品は、「ニットの貴公子」広瀬光治さんが2011年10月号の、NHK「素敵にハンドメイド」で紹介されたものですが、簡単でとても美しい仕上がりなので気に入っています。昨年編んだ一作目は母にあげたので、今年は自分や娘に編みました。三本目は‥‥自分も娘とお揃いにしたいということで主人用。男性に模様編みスヌードって‥‥(^_^;)



ところで、初めてこの時間に訪れましたが、夕方の浅草、昼間よりも夜よりもお薦めです。温かなオレンジ系のライトアップに、本堂や五重塔が照らされてくっきりと輝いていました。
関連記事

スモッキングの色

スモッキング用プリーター

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)