生徒さんの体験レッスンで水玉スモッキングをご案内していますが、その作品バリエです。

最近よく使う(カルトナージュ扇子でね)木工用ボンドで、市販のココット型に貼り付けてしまうのです。



こちらのココット型は底面6,5センチ、口は8センチ口径でした。
綿を丸めてアイロンで皺を整えたスモッキング布を被せ、縁にボンドをつけて楊枝で押し込みながら貼っていきます。



ボンドが乾いたら出来上がり。サテンリボンを飾りに巻きました。リボンの色はもう少しはっきりした色でも良かったですね。

応用で小さいかごや木製の小物入れ、瓶の蓋、太糸を鍵針で編んだ土台などでも作れます。
生徒さんもいろいろ応用してくださっているのですが、手元にはこのタイプのサンプルがなかったので作ってみました。

縫製しなくても完成するので、気楽に作れますね!水玉のはぎれがあったらお試しくださいね。
ーーーーーーー
ただいま不具合に伴うメンテナンスのため、ホームページを閉鎖しています。
ご迷惑おかけしますm(__)m

8月末日までの最新お教室スケジュールを更新しました。こちら→
をご覧下さいませ。

✳︎生徒さんには月初にPCメールにて別途お知らせしていますが、迷惑メール設定で届かない方はお知らせください。

✳︎スモッキング刺繍にご興味を持たれた方へ
お教室についてのお問い合わせは、blogのリンクをご覧いただくか、こちらのメールアドレスにて承っています。
info@smocking.rosepink.us



★いつもご訪問ありがとうございます。「にほんブログ村」のランキングに参加しています。クリックしていただくと励みになります、よろしくお願いいたします(^^)★

にほんブログ村



関連記事

ハーダンガー&オリエンタルステッチ

カルトナージュのリバティ扇子、13本目

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。