渋谷のBunkamuraミュージアムで開催中の、ボストン美術館所蔵、「俺たちの国芳わたしの国貞展」にいってきました。



夜レッスンの日でしたので朝一番に、と主人と一緒に出たら、猛ダッシュ(毎朝)で走り出てきた娘に差していた雨傘を取られてしまいました(>_<)

渋谷駅も雨はやまず、どこかで買いましょうと思ってもどこに売られているか不案内で分からない。。
東急が開くのを待って入ったら、えっ一万二千円?
仕方なくまた歩き回り、ヒカリエでなんとか二千円の傘を見つけました。
そうしたら、先着10名さまに雨避けバッグカバープレゼント、とのことで



1200円のバックカバーをいただきました。良かったのでしょうか。。いえ、



30分ロスしたせいで、会場は大混雑!
最近は絵画鑑賞がブームなのでしょうか?先日も都美術館で若冲展が三時間超待ちでしたよね。お友だちは本を二冊持って並び読破したそうですが、私は諦めました。。

最近の美術展が混雑しているのは、展示会の「魅せる」手法がとても進化しているからだと思います。映像や音声ガイドも勿論良いですが、今回解説パネルもとっても良くできていました。

国語=日本語、文章の好きな方なら、美術館のアピール力のあるパネルを読むだけで、その冴えたお洒落な紹介のしかたに、ついニコニコしてしまいますよー。

品格を大切にするとつい難しくなってしまいがちですが、大勢のかたに楽しんでいただくにはもっと感覚にダイレクトに訴えるものでいいのですね。

今回のポスターのキャッチフレーズも
「江戸時代からスカル(骸骨)好き、江戸時代からメール(手紙)好き」と、昔の絵に描かれた人が自分達と同じなのだと身近に感じ興味を引いてくれました、素晴らしいお仕事のお陰でこの混雑なのですから、喜ばしいことですね!

夜レッスンのHさんとお話ししていましたら、国芳はその作品に登場することから、猫ちゃん好きのファンも多いとわかりました。
確かに猫のフィギュアが出てくるガチャガチャが会場の売店にあり、猫を引き当てるまで何度もお金を入れている方々が。。面白い(^^)

________________

6月末までの最新お教室スケジュールを更新しました。こちらをご覧下さいませ。✳︎生徒さんには月初にPCメールにて別途お知らせしていますが、迷惑メール設定で届かない方はお知らせください。

✳︎スモッキング刺繍にご味を持たれた方へ
お教室についてのお問い合わせは、blogのリンクからホームページをご覧いただくか、こちらのメールアドレスにて承っています。
info@smocking.rosepink.us



★いつもご訪問ありがとうございます。「にほんブログ村」のランキングに参加しています。クリックしていただくと励みになります、よろしくお願いいたします(^^)★

にほんブログ村






関連記事

はな子さんさようなら

シンガポール土産とベトナム

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)